少子化が進んでいるというニュースを聞いて

年々、少子化が進んでいますが、私は女性の役割が増えすぎたことも原因だと思っています。
以前の女性はどちらかというと、仕事よりも家庭を優先する傾向にありました。

しかし、女性が社会進出するようになってからは、女性が働くのは当たり前になってきました。
しかし、女性が働くようになってからも、家庭での役割は昔とはほとんど変わっていないような気がします。

その分、女性のやるべきことが増えただけのような気がします。
働いてお金を稼ぎ、家事や育児、さらに介護は女性の仕事のような風潮です。

これでは結婚をして子育てをしていく環境は、あまりにも過酷と言えるかもしれません。
女性が働かないと家計や社会が成り立っていかないのならば、やはり女性が働きやすい環境を整えて行く必要があると思います。

非正規雇用が増えた現代では、十分な収入を得られずに結婚を諦めている人が多くいます。
結婚したとしても、子供を育てて行くためには、かなりのお金が必要になります。

このまま少子化になっていくのを諦めるか、何らかの対策を立てて行くのかは、女性に対する意識を変えて行かないと、今後も上手くは行かないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です